福吉漁港一粒カキ

味と食感

糸島市二丈の福吉漁港自慢の「一粒カキ

生カキ

一粒カキの養殖場は、鳴き砂で知られる砂浜「姉子の浜」の東側にあり、外海に近く、水温が低い場所なので、身がしまって甘味が強いのが特徴です。また、厚みがあるので、食感もプリプリしていると好評です!!

玄界灘に育まれた福吉の牡蠣

糸島の牡蠣の養殖場

福岡県糸島市の西に位置し、北は玄界灘、南は背振山系の山々に囲まれ、自然豊かな福吉。山や森林から豊富な栄養分が流れ込む目前の海で養殖された一粒かきは潮の風味があり味が濃いと人気です。

糸島の牡蠣小屋

今では有名となった糸島の牡蠣ですが、その糸島で早くから牡蠣の養殖をはじめ、一番初めに牡蠣小屋をオープンしたのがここ福吉の牡蠣小屋です。

牡蠣の養殖に丹精込めて

牡蠣は山が育てるとも言われているほど山からの恵みを受けて育っています。雨が降ると山の養分が川から海へと流れ込みその養分でプランクトンが育ちそのプランクトンをエサとすることで牡蠣は育っていく。
ここ福吉では山に恵まれているおかげで上質な牡蠣を育てることができています。また、ますだでは研究を重ねて独自の種付けやイカダの作成をすることで、牡蠣により養分を行き渡らせることができ、身入りの良い牡蠣を育てることができます。
さらに福吉のきれいな海で育てた牡蠣は風味も違うと評判です。

ますだでは当店の牡蠣が美味しいといつも喜んで食べていただいているお客様の期待を裏切らないよう、また初めてのお客様にも気に入っていただけるよう、丹精込めて牡蠣を育てております。

カキの水揚げ

牡蠣の養殖工程

牡蠣の養殖工程

牡蠣の養殖工程

牡蛎の種付け12月末から3月初め
なき砂があるきれいな海で養殖 :9月中旬から水揚げ準備→牡蠣水揚げ→仕分け→かごに入れ海にもどします。
牡蠣水揚げ: 洗浄→仕分け磨き→洗浄→滅菌→出荷。

フードメニュー

牡蠣1キロ

肉・魚類以外のは持ち込み自由です。詳しくはこちら

日によっては、ここにないラッキーメニューがあることも!

サイドメニューは大きさによりその日によって値段が異なります。また仕入れや天候の関係により、ご用意できないこともがざいます。

ドリンクメニュー

お酒

お酒

  • 生ビール(アサヒ)¥400
  • 缶ビール(アサヒ・キリン)¥300
  • スパークリングワイン¥300
  • ハイボール(サントリー)¥300
  • ジーマ¥400
  • 焼酎(1合)¥300
  • 焼酎(瓶)¥1400〜
  • 日本酒(1合)¥300
  • チューハイ¥300

ノンアルコール・ソフトドリンク

ノンアルコール

  • ノンアルコールビール(キリン・アサヒ)¥300
  • サントリーオールフリー¥300
  • ノンアルコールカクテル¥300
  • 緑茶¥100
  • コーラ¥100
  • オレンジジュース¥100
  • サイダー¥100

お酒も含め、飲み物持ち込みOKです詳しくはこちら
お店の前には自販機も設置してます。

波の写真