おいしさのヒミツ

かきのますだの一粒カキ(牡蠣)がおいしいのは、育った環境が良いからです!!

養殖場は、鳴き砂で知られる砂浜「姉子の浜」の東側にあり、外海に近く、水温が低い場所なので、身がしまって甘味が強いのです。



養殖場から水揚げされた一粒カキ(牡蠣)は、かきのますだの作業場にやってきます!


ここでは、カキ小屋でお出しするカキ(牡蠣)のほか、お持ち帰り用の牡蠣、地方発送用の牡蠣をすべてを一つ一つ丁寧に、きれいに洗浄しています。


 


「美味しいぃ!!」と皆さんに喜んでいただけるよう、スタッフ一同がんばっています!!

みなさんのお越しをお待ちしています。

 

 

 

≫オススメ情報