牡蠣小屋のシステム

①お店に着いたら食材を選ぼう

カキ小屋食材

お店に着いたらまずはレジ周りで食べたい食材を選んでください。その場で後精算をお願いします。その際1グループにつきガス代(300円/1テーブル)をお支払いいただきます。追加注文はテーブルでもOK!

団体のお客様は食後の精算もできます。ご予算をお聞きしてこちらからストップでも大丈夫ですのでお気軽にお申し付けください。

②貸し出し品をチェック(無料)

牡蠣のますだジャンパー

食材を購入したら、汚れ防止にお店のジャンパーを借りましょう。

牡蠣のますだ子供用Tシャツ

小さいお子様にはTシャツも用意しております。(サイズ:110cm or 130cm)

また軍手、トング、牡蠣ナイフ、紙皿、紙コップ、割り箸、おしぼり、栓抜き、灰皿等ご自由にご使用ください。

③調味料(無料)

調味料各種

調味料の貸し出しはポン酢、レモン汁、醤油、マヨネーズ、マーガリン、一味、塩などをご用意しておりますのでご自由にご利用ください。

④持ち込みルール

飲み物、お酒、ご飯類、調味料は持ち込みしていただけます。お肉・生魚の持ち込みはご遠慮ください。お野菜、ウインナー程度はOKです。

ガス台テーブル

⑤かきのますだはガス焼きです

ガス焼きは炭焼きと比べ火力が弱めなので、焼きすぎたり、牡蠣が破裂したりしにくいのが特徴!炭や灰も飛ばないから子供や女性も安心です。

ガス使用料 300円/1テーブル(4人〜8人程度まで)
貸し出し品
(無料)
ジャンパー、軍手、トング、牡蠣ナイフ、紙皿、紙コップ、割り箸、おしぼり、栓抜き、灰皿
調味料
(無料)
ポン酢、レモン汁、醤油、マヨネーズ、マーガリン、一味、塩
持ち込み お肉・生魚の持ち込みはご遠慮ください

牡蠣の焼き方

おいしく牡蠣を焼く方法

①平らな面を下にして1〜2分

まずは平らな面を下にして網の上に置き、1〜2分焼きます。

牡蠣の焼き方

②ひっくり返す

1〜2分たったらひっくり返し、膨らんだ方を下にして、そのまま焼き上げてください。

牡蠣の焼き方

③汁が出たらあと1分

牡蠣から汁が出てきて1分くらい、もしくは牡蠣の口が開いたら食べごろです。(焼き加減はお好みで)

牡蠣の焼き方

ますだの牡蠣は味が自慢です。まずは何もつけずにそのまま食べてみてくださいね!

牡蠣の焼き方

サザエの焼き方

①サザエのフタを上にして、網の上に乗せ、沸騰するまで待ちます。

②沸騰したら」、醤油を指し、再沸騰したらOK!!牡蠣ナイフで取り出してお召し上がりください。

ホタテ・ハマグリ・ひおうぎ貝

①片面3分程度、ひっくり返して両面を焼いてください。

②貝柱がふっくら盛り上がり、水分がなくなったら食べごろです。マーガリン醤油がオススメ♡

みんなの楽しみ方

手ぶらでも大満足!

ますだ自慢の一粒かき以外にも新鮮な食材揃ってますよ。初めての方にはかき飯もオススメ!必要なものは揃っていますので安心してご来店ください。お一人様も大歓迎!

波の写真